Uber Eats(ウーバーイーツ)配達に役立つアイテム目録

【サーモス3兄弟】Uber Eats配達バッグのインナーにオススメのサーモスソフトクーラー3サイズ比較と使用感の解説

ウーバーイーツ配達バッグのインナーのおすすめのサーモス3サイズ比較

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達ではそれぞれ配達パートナーが工夫をこらして料理を運んでいる。

緩衝材だったり、仕切りだったり…

その中でもお手軽かつ効果が高いのが配達バッグ中にもうひとつ小さなバッグを入れて料理を分けたり壁代わりにして仕切ったりする方法だ。

インナーバッグの中で使用率が1番高いと思われる「サーモス ソフトクーラー」のなかで配達バッグに合う主要3サイズ(15L,20L,25L)を比較、解説、紹介します。

イズミケイタ
イズミケイタ

配達のクオリティアップには装備を整えるのが最短!

ubereats役立ちアイテムアイキャッチ【初心者必見】快適に運ぼう!Uber Eats(ウーバーイーツ)配達に役立つアイテム

サーモス比較まとめ

サーモスバッグ 15L 20L 25L 比較
左:15L 中:20L 右:25L
容量奥行高さ重さ
15L2520340.5kg
20L3023340.7kg
25L4228.526.50.6kg
サイズ比較
サーモスバッグ 15L 20L 25L 比較 横から
横から
サーモスバッグ 15L 20L 25L 比較 上から
上から(蓋を開けた状態)
サーモスバッグ 15L 20L 25L 比較 底面
底面

15Lと20Lは底鋲付き。

サーモスバッグ 15L 20L 25L 比較 折りたたんだ状態
畳んだ状態

すべて畳んでコンパクトにすることが可能。大型容器が来たら畳もう。25Lがたたむ機会はないだろう。

ウーバーイーツ バッグ カスタマイズ マジックテープ【Uber Eatsバッグカスタマイズ】すぐにダメになるマジックテープの補強や仕切り板の自作方法など

15L

*写真は旧モデル

現在の前の配達バッグから現在の防水黒にもジャストサイズな15L、使いやすいのはこの容量か。

15Lに収まらない容器もある。その場合は畳めば大丈夫。

写真の旧モデルから最新版になり防水性能や折りたたみやすさなどがアップした。

ドリンクや冷たいものをサーモス15Lにいれて、外のスペースに食品が基本。

牛丼を縦に積んだ、いわゆる「松屋タワー」の時なんかはサーモスの中に入れれば崩れないし便利。

ウバッグ インナーバッグ 比較ワタシのUber Eats(ウーバーイーツ)配達バッグの構成を紹介~おすすめインナーバッグ・常備アイテム

20L

15Lと高さは同じだが、横幅が5cm、奥行きが3cm大きくなったモデル。

15Lの用に配達バッグの中で2個並ばせることは出来ない。割と大きな弁当容器にも対応できるのがポイント。

オートバイの荷台カゴの中に20Lx2個積みの配達パートナーも多い。

けっこう入りますね。大型や温かいものを20Lに入れて、外のスペースにドリンクいう構成が基本スタイルになりますね。

25L

Lサイズ以外のピザなら余裕で入る25Lサイズ。15L,20L比べ浅いが格段に広くなっている。

自前配達カゴの中に入れたりするのいいかも。後述するが最近は25Lだけで配達してる人もよく見かける。

レジカゴにぴったりだからマイ買い物バッグにもオススメ。配達した帰りにスーパーによって買い物だ!

配達バッグのインナーとして使う

ミドリや他のバッグのインナーバッグとしてジャストフィットだったので使われだしたサーモスバッグ。

フニャフニャだったり使いづらい仕切り板も外せるし、使ってる人多数。いまでも主流だ。

ここからは各サイズが配達バッグ内でどういうふうに収まり、料理を積めるのか紹介する。

イズミケイタ
イズミケイタ

サーモス愛用者の配達パートナーさんにとった「どのサイズを使いますか?」アンケートの答えもあります。

現行最新版バッグへのインナー

サーモス15L

約半分に収まる15L

相変わらずジャストフィットの15L。配達バッグとの間に壁ができて倒れる危険性も減るし温冷分けられる。

マックセットも4人前は普通に入る。真夏は飲み物をサーモスに入れれば安心!真冬も料理をホカホカに運べるよ。

サーモス20L

8割くらいを占める20L

15Lほどジャストではないがすっぽり入る20L。こちらも使ってる人多数。

ウーバーイーツで多い1~2人前で使いやすい構成になる。

量が多いものや大型容器をサーモス詰め、残りを余ったスペースへ。タピオカなんかは最初から外に置けば倒れないしGOOD

配達パートナーに聞いた「インナーバッグはどっち?」

非常に接戦だったが、最新ウバッグのインナーバッグには15L利用が多いですね。

20Lだと小さい方の面積に置けないサイズがある。その点15Lなら約半分で分けられるので使いやすいという結果かな。

25Lは入りません!以下のオージータイプに使用でしょうね。

オージータイプへのインナー

サーモス20L

20L

オージーウバッグa.k.a.しゃくれ」なんて揶揄されてるようにクシャクシャになっちゃってる配達パートナーみかけますよね。

インナーバッグで支えてやれば形をしっかり保ってくれるからオススメ。ワタシもオージーの時は使ってた。

オージーの魅力はやはり容量。拡張も出来るがほぼすべての料理を拡張しないで放り込める。チープな作りが故障しづらい。更に軽量。

サーモス25L

25L
イズミケイタ
イズミケイタ

もう少しだけ小さければよかったなぁ~

ウーバーイーツ バッグ 新黒 新型 Uber Eatsバッグ【Uber Eats(ウーバーイーツ)配達バッグ】機能性グンバツ新型黒ウバッグが登場!~ウバッグの集大成でカッコいい!…けど?

サーモスだけで配達は…

25Lのおさまりはいいが…

リアキャリアにOGKのカゴ、サーモス25Lという出で立ちで配達するひともよく見かけるようになった。

普段の配達で困ることはないだろう。が、真冬や雨のときに保温されるかは不明。個人的にはUber Eats配達バッグを推す。

イズミケイタ
イズミケイタ

大きくて邪魔っていうのもわかるけど。

サーモス20L

20Lだけで配達する人もいる。前かごに入れたり、斜め掛けで背負ったりして。

イズミケイタ
イズミケイタ

ダメでしょそれは。

ピザとか大型案件は入らないし、冷たいものと温かいもの分けられないでしょう。

Uber Eatsやフードデリバリーとバレたくないのか、ラクしたいのか知らないけど止めて欲しいですね。

【Cherrboll デリバリーバッグ】ウーバーイーツ小型配達バッグ【Cherrboll デリバリーバッグ】デカすぎるウーバーイーツ配達バッグなんて必要か?軽量・小型の専用バッグが登場したので徹底レビュー!

コンパクトサイズでUber Eatsとバレたくないのがお好みなら、専用の配達バッグが売られているので使って欲しい。

サーモス比較まとめと関連アイテム

あああ

紹介したアイテムと関連アイテム

配達バッグはもう自由に選んでいいかも。

私は配達グッズメディアを運営してて他社バッグ含め大量に持っているけど、防水最新ウバッグが拡張性、折りたたみ、容量などトータルバランスがいい。


オージータイプには使えないが、新黒バッグや他社のバッグも入るOGKのカゴが今ならオススメ。

リアキャリアは自転車のタイプによるが、シートポストかダボ穴に付けるタイプで選ぶ感じ。

ダボ穴がないタイプにはシートクランプにダボ穴が一緒になったモノがあるので使えばキャリア付けできる。

インナーバッグ使わずに、サーモスだけで配達するくらいなら小さめな配達バッグで配達したほうがいい。

サーモス以外にもインナーバッグに使えるのはたくさんある。それぞれ容量や素材、ジッパーやバックルの違いなどあるからよく調べてから買いましょう。

値段や性能考えたらサーモスがいいかなとは思う。

他にも2020年に入ってから街で目撃することが多くなった「ドン・キホーテのソフトクーラー」がある。水色のペラペラのボックスだ。インナーにいいかも。

イズミケイタ
イズミケイタ

何使ってもいいから保温・保冷をしっかりして運ぼう。

Uber Eats 配達パートナープログラム

注意

2020年3/30(月)からパートナーセンターは感染症対策のため当面閉鎖。webで仮登録を済ませたらコチラ(電話サポート予約)からUberエキスパートへ連絡し登録作業を進めよう。