目指せ連載!! ボウリング漫画への道

朝はこれだ!オートミールバナナヨーグルト~チアシード、メープルシロップかけ

オートミール ヨーグルトバナナチアシード

イズミケイタ

慣れたら作って食べ終わるまで5分

朝に時間が無かったらコレ。時間があってもコレ。

ホクホクになったオートミールミルク粥にバナナとヨーグルトがまじりあって美味しい。そして手軽。さらに栄養もバッチリだ。

小腹が空いた時の夜食やおやつにもいいぞ。

用意するもの

オートミーツヨーグルトバナナ材料一覧

材料

  • オートミール:30g
  • 牛乳:お好み
  • バナナ:1本
  • ヨーグルト:お好み
  • チアシード:お好み
  • メープルシロップ:お好み

ほとんどお好みですね(笑)

今回はヨーグルト100gでしたけど、オートミール30gに対してはすこし多いかも。50gがちょうどいい量かな。

手順

  • STEP.1
    オートミールと牛乳を皿に入れる
     オートミール 計量オートミール30gに牛乳20gを皿に入れただけ。
  • STEP.2
    電子レンジで1分
     オートミール 電子レンジ後写真では分かりづらいけど湯気が出てる。オートミールが牛乳を吸い込んで柔らかくなった。
  • STEP.3
    ヨーグルト乗っける
    ヨーグルトをかける。ワタシはR-1ヨーグルトから種菌にして作った自家製ヨーグルト
  • STEP.4
    バナナを小分けに切る
    バナナ スプーンで切る電子レンジで温めている間にバナナの皮をむいて、食べる時に使うスプーンで食べやすいサイズに切りましょう。
  • STEP.5
    バナナとチアシードかけて完成
    オートミールバナナヨーグルト 完成写真バナナをのせて、チアシードを好きなだけかけましょう。水気が欲しかったら牛乳をさらに注ぎましょう。ワタシはいつも少し牛乳を足します。

まとめ

1番のポイントはお手軽。何と言ってもラク。

オートミールを50gにしてもいいかも。オートミール50gにヨーグルト50g、バナナ1本なら腹持ちも十分かな。

イズミケイタ

洗い物も少ないよ

今回の材料と関連アイテムたち

オートミール

いつもはクエーカーのオートミールで、今回使ったオートミールもクエーカーだけどコンビニやスーパーで入手しやすいのは日食のタイプかな。サラサラしてます。

牛乳

自分の好きな牛乳でOK。オートミールには濃厚なのが合うような気がする。

バナナ

お手軽で栄養たっぷり食品といえばバナナ。

冬には焼きバナナも最高ですぞ>>>【フォトコミック】焼きバナナをつくってみた

チアシード

いわゆるスーパーフードのチアシード。栄養たっぷり。プチプチして美味しい。オートミールで同じで水を吸い込むが今回の料理くらいの時間では何も変わらない。食物繊維豊富だから便通にもいいぞ。オートミールもバナナも食物繊維豊富だから完璧。

メープルシロップ

甘味が欲しい時はメープルシロップ。かけすぎないようにね。かわりにオリゴ糖もいいと思います。

ヨーグルト

結局昔から慣れ親しんだブルガリアの帰るんだよなぁ。もっとも今は「R-1ヨーグルト+おいしい牛乳」でヨーグルトメーカー使って自家製ヨーグルトです。

ヨーグルトメーカー

毎日ヨーグルトなり飲むヨーグルトなり買うの面倒くさくなったり、経済的にも痛いから自家製ヨーグルト作ることにした。

Amazonで1位だったから深く考えずに決めたけど、大大大満足。

R-1飲むヨーグルト

ヨーグルトメーカーで作る自家製ヨーグルトの種菌を探して決めたのが明治の「R-1ヨーグルト(公式サイト)」です。

どうして決めたかというと、効果が他のヨーグルトと段違いらしい……ガチで。

食品メーカー研究者さんの書いたブログ記事が決め手になった:明治R-1ヨーグルトの健康効果と作用機序を乳酸菌のプロが解説するよ!