Uber Eats(ウーバーイーツ)配達に役立つアイテム目録

【金土日45d】新料金体系で初の週末!気になる時間帯ごとの単価や傾向、感触を振り返る

人によって印象の変わるウーバーイーツ新料金体系。最大のポイントはドロップ先が事前に見えること懸念点は報酬が安くなったんじゃないかってこと

この週はクエストの最大回数が40/45だったので、クリアまで配達して新料金を振り返ってみよう。

イズミケイタ
イズミケイタ

より副業にふさわしい仕様になったと思ってます。

ウーバーイーツ新料金体系 全国開始2021年5月10日にウーバーイーツ新料金体系が全国で開始!改善か、それとも終わりの始まりか?

ウーバーイーツ新料金週末45dまとめ

件数配送料プロモーションチップ総額単価
金曜日2512,27037339713,040521.6
土曜日136,3241981866,708516
日曜日72,7365,6082708,6141,230
合計45d21,330円6,179円853円28,362円630円

新料金体系に変わって報酬2割は安くなってると思ったが、単価で見るとあまり変わらない結果。

上の表は今週末のクエスト回数までで切り上げた1番効率のいい立ち回りだからか?(インセンティブ取得以降の配達は単価下がるから)

下はクエストクリア後の夜ピークおかわり配達8dの報酬。ピーク料金ももらって平均単価503円だ。やはり少し安くなってるか?

件数総額単価
8d4,027円503円

過去の「配達記録」と比較してみても、今週程度の回数ならあまり変わらない。1週間フルタイムで件数を重ねた場合は単価が大きく影響するので今週の限りではない。また検証ですね。

もはや時給換算は意味をなさない

ドロップ先が見えることによって買い物や用事のついでに配達も組み立てやすくなった。

とりあえずオンラインにしておいて鳴らない時間は他社をやったり、自宅オンラインでサクッと終わるリクエストをが来るまでデスクワークしたり…

そうなると1日の売上をオンライン時間で割った時給換算は意味がない。参考にもならないので今回の配達記録から除外した。

みかけの数字以上に自由に、効率よく、ストレスなく配達していることになるからだ。

イズミケイタ
イズミケイタ

時給換算なんて時代遅れさ。

新料金体系の報酬検証

ウーバーイーツ新料金体系
新料金体系の算出方法

ここからは新料金体系の変動報酬について検証していく。まずはアプリの明細から見てみよう。

売り上げの下の「見積り料金」がリクエスト時に表示される金額

新料金で大きく変わった算出方法の2項目、「基本料金」と「配達調整額」について配達した感じや、発表されているモノから考察してみた。

新料金ポイント

「基本料金」は変動、「配達調整額」は加算

ベース(基本料金)

  • ピック距離
  • ドロップ距離(時間)
  • 商品数
  • 配達員のオンライン状況

ここに上げた要素で変動する。変動すると言っても変動幅はそこまで大きくない。110~300円未満かな。

大量案件ではやはり少し高い。ピック距離もドロップ距離も確実に反映されている。

リクエストを受けてからレストランまでの距離や配達に費やす予定の時間も料金に反映されます。また、注文数や稼働中の配達パートナーの人数によっても、この基本金額は変動します。

Uber Eats

配達調整額

  • ピック地点からの受け取り時間
  • 交通状況(混雑具合)
  • 通常よりも多い需要
  • 熟成案件
  • ドロップ地点からの受け渡し時間

新料金体系での最大の変化ポイントはこの「配達調整額」だ。いろんな要素からAIが判断して算出してるハズ。

あらかじめ計算された時間を超えるピック待ちやドロップでは見積もり多く加算される。素晴らしい改善だ。今まで住所不備や廃棄タイマー、料理待ちなどで無駄にした時間が新料金ではお金になる。

商業施設ピックや防災センター経由のタワマンにかかる時間も反映されている。…ハズ。

ピーク時の注文で調整額が高いのは需要だと思う。入り組んだ地形のドロップや一通道路、踏切、交差点の数なども考慮されているかもしれない。

イズミケイタ
イズミケイタ

正直、正確には配達員側ではわからない。

完全にわかった場合、システムを悪用する配達員もいそうだし以下のような公式のアナウンスだけで十分だ。個人的には満足してる。

以下のような特定の状況において、基本金額に加えて配達調整金額が加算されることがあります。

・通常の目安よりも交通状況が混雑している場合

・通常の目安よりも商品受け取り場所での待ち時間が長い場合

・通常よりも配達の需要が高い場合

Uber Eats

おそらくデータを集め微調整して日々ブラッシュアップしてるので現時点でアレコレ考えてもって話。

プロモーション

プロモーションはブースト料金のこと。1日や1週間の明細では、このプロモーション欄に「クエストのインセンティブ」も加算される。

新料金ではブーストはベース(基本料金)にしか適用されないので、ほぼ無視していいだろう。上の例では188円の10%で19円。

自分のスタイルに合うか合わないか

私は新料金体系の報酬やシステムに納得して配達している。ドロップ先が見えることの恩恵は計り知れない。ストレス大幅減!

単価も今のところ問題なし。報酬の算出方法もOK。

ブラックボックスだとか搾取だとか虚しく叫んでる配達員もいるが、イチイチ発表してられないだろうし、そんなスピード感ではグローバルでは戦えない。全部エンジニアに任せましょう。

身も蓋もないことを言うようだが我々配達パートナーにできることは3つだけ↓

  1. オンライン、またはオフラインにする
  2. 来たリクエストを受ける、受けない
  3. 他社で配達する

リスクヘッジや気分転換、自分により合ったスタイルの稼働を試すなら複数デリバリーに登録するのが王道。

フードデリバリー会社 複数登録のススメ
  • フードデリバリーの代名詞:Uber Eats
  • 選べる配達モード、奴隷 or 自由:Wolt「IZU33」
  • ロングの報酬が魅力&レベル上げ:menu「YMS245」
  • こだわりのお店チョイス。配達先もわかる:Chompy「5BVCBL」
  • 高単価と理不尽のせめぎ合い:foodpanda

「」は紹介コード。会社ごとに条件をクリアするとボーナスがもらえることもある。要確認。

イズミケイタ
イズミケイタ

私は現時点ならウバを推す。全国区だし、やっぱり注文数が違う。

今すぐ登録!スキマ時間に配達しよう

各曜日ごとの配達詳細

ここからは金土日それぞれの配達を詳しく振り返る。

自分用のメモともいえるのでココから先は読んでもいい情報はない。かもしれないがあるかもしれない。

注意

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達の報酬は、エリア・日時・プロモーションの内容によって変わります。目安として考えて下さい。

*今回は2021年5月2週の金土日

金曜日~はじまりはいつもスリーコイン

朝はローソン祭り

金曜日は営業開始の7:00から元気にオンライン!新しい朝だ。希望に満ちた新しい朝だ。

朝~注文が入るかは入らないかは自分次第

注文アプリで確認したら、朝は自分がオンラインしたエリアしか注文可能になってない。他のエリアだと「配達員が見当たらない」「注文不可」など表示されている。

Uber Eatsはそれぞれのエリアにオンラインしている配達員の数で注文可能かどうか決まることもある。自分の稼働エリアの配達パートナーと協力してエリアを支えよう。

イズミケイタ
イズミケイタ

敵と書いて「とも」と読む。

7~8時で3件やったら736円。え~んえ~ん。そりゃ涙もでるわ。

300円を1件と436円のダブル。これでも商品数の多さでダブルの料金は上乗せされた結果なのがまた泣ける。

新料金ポイント

ダブルはローソンで商品数が20個以上あった。見積もりより30円多い報酬を確認

イズミケイタ
イズミケイタ

朝はクエストの件数削りだけにはいいかも。300円はちょっとね…

昼~待機時間もお金になるよ、新料金ならね

朝の低料金配達に嫌気がさし帰宅。昼から再開する。地元より栄えてる都心なら料金が跳ね上がるか検証のために新宿へ。

途中11:30に初台で1件配達したが、417円/1.8kmだった。むむむ、朝より高い。ピーク時間特需か?

新料金ポイント

大量案件かつ複数人案件。店前で15分ほど待機。見積もりより254円多い報酬を確認。ちなみにドロップ距離は300m

新宿の隣、四谷にて12:13に複数案件ピック。お店の向かいで鳴った。なんと、地元の顔見知りの配達員とピック!おいおいそんなことあんのか。

昼ピークの新宿区の料金メモ。明細ではピック距離は確認できないのでドロップ距離と単価は載せておく。

時間総額距離ベース料金配達調整額ピーク料金所要時間
12:13790円0.3km188円530円125円21分44秒
12:33580円1.2km129円334円150円10分38秒
12:39608円1.9km161円358円125円15分48秒
13:02779円2.5km181円553円100円19分2秒
13:34615円2.5km173円491円17分36秒
14:04439円1.2km145円326円13分27秒
金曜昼ピークの一例

14:04は文京区。まさか新宿区が高いのか???それとも14時から単価が安くなるのか?

夜~燃える都心と必殺シミマック

やたら見積もりが高く(972円)不思議だったが、銀座の商業施設12階ピックという事で納得。蹴られまくった様子もないし…つまり?

新料金ポイント

おそらく商業施設ピックや時間のかかるタワマンドロップにはあらかじめ見積もりが高く設定されている

過去のケースからの予測なのか、地理データからなのか??? 自社の配達履歴から算出か?

時間総額距離ベース料金配達調整額ピーク料金所要時間
17:43972円3.7km228円687円125円26分46秒
18:34(w)1,029円5.6km279円647円188円31分
19:19564円0.7km128円262円200円10分38秒
19:53821円1.4km179円408円275円19分29秒
配達例(1例目が商業施設ピック、3例目がマック)

高額ヒート狙い撃ち!ショートが多く低単価なマックも高額ヒートなら問題ない。

新料金ポイント

やはりピーク料金は魅力。ブーストよりもヒートマップ。燃える場所に居続けろ🔥

夜ピークのダブルはいい単価に❤

土曜日~最近は平日より鳴らない

お気に入りの千駄ヶ谷のオサレトイレ

最近は平日よりも鳴らない土曜日。特に朝、みんな土曜日朝は寝てるっぽい。

朝~休日でもスリーコインは止まらない

イズミケイタ
イズミケイタ

え、AI怖っ…予測13分で実際にかかった時間が12分55秒なんだが。

時間総額距離ベース料金配達調整額ピーク料金所要時間
10:10339円1.2km142円219円12分55秒
10:49695円3.2km202円548円22分27秒
11:28654円3.2km185円382円125円19分24秒
12:17684円1.8km157円419円150円15分17秒
配達例(1例目がマック)

同じ3.2kmでも値段が違うのは、ピックまでの距離やトータルの所要時間、需要増の時間帯だと思う。かなり正確に事前に自動で計算したものを提示している。(と思う)

新料金ポイント

土曜は10時過ぎたら300円を突破した。それまでは土曜でも朝から300円

昼~鳴らないからアイス食って帰るわ

でた~鳴らない昼ピーク、時間2!

シフトじゃないので帰ろうと思ったらすぐ帰れるのがギグワークのUber Eatsのデメリット。いや、メリットだ。

イズミケイタ
イズミケイタ

帰ってシャワー浴びてアイス食って昼寝っすわ。

夜~すまん、Woltに浮気してたわ

夜は全然鳴らない。まいった。他社やってる知り合いにあっても全然ダメと。ならWoltも同時オンライン!

複数オンラインしてオーダーを取り逃がさないでトータルの売上を底上げしよう。しかも飽き防止になってナイス。

Woltの稼働記録も記事にしていきたい。需要あるかな?

Wolt バッグ 配達バッグ 開設Wolt配達バッグを徹底解説!組み立て方、拡張・縮小の仕方、機能やカスタマイズなどを紹介~オシャレで爽やかな水色のウォルトバッグ
イズミケイタ
イズミケイタ

ウバのクエストクリアが最優先だが、今週は回数設定が余裕だったのも他社やった。

日曜日~なんちゃってパーフェクト・デイ

クエストの残り2d/7d、クリアしても1日やろうと思ったが雨予報のためとびとびで配達した。だけど、全然雨振らず稼げるチャンスを無駄にしてしまった感覚。

朝~スリーコインのおかげでギャン鳴り

時間総額距離ベース料金配達調整額ピーク料金所要時間
9:23315円0.1km114円224円8分30秒
9:39300円0.4km120円200円9分18秒
配達例(2例ともマック)

時間帯も早く、ピックドロップ距離、所要時間が短い方が報酬が高い。なぜだ?

とりあえずクエストの1段階40dクリア。+3dして雨がぱらついたので一時帰宅。

昼~組み立てしやすい新料金

残り2dで2段階目もクリア。たい焼きを買いながら配達。

新料金ポイント

ドロップ先がわかることによって用事のついでなど計画が立てやすい

夜~通しクエクリア後のご褒美タイム

お昼にクエストをクリアし昼寝。雨にビビってフル稼働をやめたのに全然降っていない…

17時前から再開!クエストクリア後の配達はホントに気楽で楽しい。お好みのリクエストを受けたり、他社で配達したり。

時間総額距離ベース料金配達調整額ピーク料金所要時間
16:53435円1.2km132円337円11分05秒
17:21422円1.5km140円313円12分21秒
17:31434円1.4km144円323円13分10秒
17:52598円0.7km134円377円125円11分44秒
18:18527円1.1km123円310円125円9分31秒
18:36631円1.7km155円362円150円14分54秒
19:09(w)980円2.2km213円601円225円21分0秒
日曜夜ピークの配達例

家の周りにダブルドロップというナイス廃車でおわり。2時間ちょっとなら上出来である。

一覧でザッと眺めた感じ、所要時間が調整額に関わってるなと。

基本はAIが事前に見積りをたて、所要時間が許容範囲内の誤差ならそのままの料金で、廃棄タイマーや住所不備で配達に時間がかかったりすると上乗せされるはずだ。

イズミケイタ
イズミケイタ

結局、金土日で45d+8d+他社5dの58d。うん、疲れもほぼなし。

新料金ポイント

所要時間が調整額に1番関係してる

これからのウーバーイーツ稼働は?

来週のクエストはどうしようかな。今回の新料金体系の弱点…はずばりスリーコイン!

都心で300円はキツイ。算出方法で下限の単価が自動的に決まってるんだろうけど。さすがに安い。けっこうなロングでも朝は300円。

朝から夕方稼働の専業の配達パートナーは売上下がってるかも。

新料金は置いといて、ドロップ先が見えることによって副業勢は働きやすくなったのは間違いない。

なんだか梅雨の到来が早まりそうで天気もずっと悪い。アイテム揃えて稼働するか。

ウーバーイーツ 雨 おすすめアイテム 防水ケース雨の日のUber Eats(ウーバーイーツ)配達にオススメの防水スマホケースや雨対策アイテムや方法
イズミケイタ
イズミケイタ

やっぱりちょっと休みとりますw

なにか新料金体系の算出方法で発見があったら報告待ってまーす。今回はここまで!